家族思いでカッコいい軽自動車1BOXファミリーカー『アトレー』の総合情報ファンサイト
アトレーワゴンファン  

アトレーS220Gのフレームが錆びる理由

フレームの継ぎ目から錆びていた。
ボディーの内側のフレーム部分が腐って錆びがすごい。
リアシートの間からさびている。

エアコンドレーン(エアコンの水が出るところ)が短い

アトレーS220Gのフレームが錆びる理由理由はエアコンのドレーンの水がかかっているから。
アトレーS220Gのエアコンドレーン(エアコンの水が出るところ)が短い。
そのため、しずくがフレームの上に落ちてフレームをたどる。
夏はずっと湿っている。

このドレーン部分に、水滴を地面に落とせるようなホースを足して外に出すことで対策できます。
父が言うには、こういう軽自動車のバンはたいていそうじゃないかな?
って言ってました。

ボディーの底のフレームの錆びが気になる方はぜひチェックしてみてね。


軽自動車のターボが燃費が悪い理由車パーツ市場燃費改善マニュアル自転車の種類
Copyright (C) INDEPTH. All rights Reserved