家族思いでカッコいい軽自動車1BOXファミリーカー『アトレー』の総合情報ファンサイト
アトレーワゴンファン  

乗用車用リアショックとスプリング取り付け

古いアトレーワゴンはクッションが悪いのが特徴。
よくするためにあれこれやっているようです。
前のストラットタイプのショックは、短すぎて他車を汎用として使えないがリアはできる。

リアに形状の違うショックの取り付け方法

アトレーワゴンに形状の違うショックを取り付けスプリングの上はまな板を切ったのを挟んで5センチ上げて乗用車用スプリングをいれ、乗用車サスを取り付け。
乗用車用サスと 問いつけ形状が違うため延長のため自作ステーで取り付け。

アトレーワゴンショックは形状が違うアトレーワゴンのリアショック形状の写真。

軽自動車ショック取り付け自作ステー自作ステーの写真アップ。
コーナンで片側500円分ぐらいで作れそう。
考えてみるとこれで高速道路80キロぐらい出してるのは怖い。


軽自動車のターボが燃費が悪い理由車パーツ市場燃費改善マニュアル自転車の種類
Copyright (C) INDEPTH. All rights Reserved